忍者ブログ

旅立ち

今日から4月 旅立ち、別れの時。そして、新しい出会いの時。



西之表港では連日転勤や進学などで島を離れる方の見送りが行われている。







 

私も3年間お世話になった方の見送りに港を訪れた。





最近は高速船で島を出る方が増えたが、今日は「フェリー プリンセスわかさ」のお見送り。





ゆっくり港を離れるフェリーと見送る人を結ぶ紙テープ

毎年繰り返される美しくも悲しいこの光景はいつまでも心に残る。






そして今日はもうひとつの別れ、、、二度と戻ることのない永遠の旅立ちを見送ってきた。

たくさんの感謝の気持ちを込めて・・・合掌・・・



にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ 離島情報へ
にほんブログ村

拍手[1回]

PR

2015/04/01 EDIT CATEGORY:その他 COMMENT:3 TRACKBACK URL 

COMMENT

無題

そうですか・・・
tanega島さんも今日は大事な方とのお別れの日だったのですね
陽ちゃんもでした・・・

故人様のご冥福をお祈りいたします(合掌)

♪陽ちゃん 2015/04/02  13:39 EDIT RES

♪陽ちゃん こんにちは
昨年は38歳、今回は58歳
長年お付き合いのあった大工さん達と
思いもよらないお別れをすることになるなんて・・・
辛すぎます。

tanega島の女性建築士 2015/04/04 11:08

こんばんは

こんばんは。
こう言う季節なのですね。
だから春はちょっと寂しげ。
だけど出発の時かな。

自転車親父 2015/04/02  21:16 URL EDIT RES

自転車親父さん こんにちは
種子島の子は高校卒業とともに
進学、就職で島を離れることが多いです。
転勤の方を見送るのも寂しいけど
子供を見送る親はもっと寂しいです。

tanega島の女性建築士 2015/04/04 11:06

無題

お見送りは寂しいものですネ。

Futchan 2015/04/03  08:19 URL EDIT RES

Futchanさん こんにちは
船の別れは寂しさが募ります。
お世話になった方を見送るのも淋しいけど
大工さんは58歳 永遠のお別れをするには
若すぎました。

tanega島の女性建築士 2015/04/04 11:04

COMMENT FORM

NAME
MAIL
WEB
TITLE
COMMENT
PASSWORD

カレンダー
 
09 2017/10 11
S M T W T F S
20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
 
 
プロフィール
 
HN:
tanega島の女性建築士
性別:
女性
職業:
設計士
自己紹介:
名古屋人から種子島人へ


リンクフリーですが、必ず
リンク前にご連絡ください。
ブログ内の文章・画像の無断
転用・転載はご遠慮ください。
使用される場合は
必ずご連絡ください。

免責事項:
本ブログに掲載されている
全ての内容について、当方は
いかなる保証を行うものでは
ありません。情報に誤りが
あった場合、当方は一切の
責任を負いかねます。
 
 
リンク
 
 
 
にほんブログ村
 
 
 
人気ブログランキング
 
 
 
カテゴリー
 
 
 
ブログ内検索
 
 
 
最新記事
 
(10/19)
(10/18)
(10/17)
(10/16)
(10/15)
 
 
最新コメント
 
[10/20 自転車親父]
[10/19 てくっぺ]
[10/16 chacha○]
[10/16 Futchan]
[10/16 笑子]
 
 
雑草倶楽部
 

今月の雑草倶楽部
(毎月25日)
雑草倶楽部の皆さんのブログへは
こちらからどうぞ♪

なる&自称会長









 
 
トリップアドバイザー
トリップアドバイザーにお勧め ブログとして認定されました。 
種子島
旅行口コミ情報  
 
忍者カウンター
 
 
 
お問い合せ
 
 
 
バーコード
 
 
 
忍者アナライズ
 
 
 
RSS
 
 
 
アクセス解析
 
 
 
アーカイブ